グループホームに生活保護だけで入居することは可能?ほかの老人ホームは?

老人ホームの基礎知識

老人ホームに入居するとなった場合、多くの方は年金や貯金をベースにして月額費用を払います。

しかし、年金が10万円しかもらえない方であったり、貯金をしたくてもできなかったり、という状況の方もいるでしょう。

そのような方が疑問に思うのが、『生活保護だけで老人ホームに入居することが可能なのか』という点です。

この記事では、グループホームに生活保護だけで入居することができるのかどうかについて解説します。

グループホームとは

そもそも、グループホームがどのような老人ホームなのかご存知でしょうか。

グループホームは、要支援2以上で認知症の高齢者を入居対象としている老人ホームです。

数ある老人ホームの中でも、小規模で有名な老人ホームです!

ユニットと呼ばれる単位で分かれていて、1ユニット当たり最大9人で構成されています。

なので、グループホームでは基本的に9人での生活になります。

なぜ人数が少ないのかというと、認知症の高齢者の方は、環境の変化に対応することが難しいので、できるだけ見慣れているメンバーで生活する必要があるからです。

基本的には、認知症の方が入居する老人ホームだと思っていただければOKです!

生活保護だけでグループホームに入居することは可能?

ここからがこの記事の本題ですね。

さっそく結論から言ってしまうと、生活保護だけでグループホームに入居することは、できません。

これから詳しく解説しますが、グループホームは比較的費用が掛かる老人ホームなので、生活保護だけでは難しいです。

まずは、生活保護でもらえる金額を知っておきましょう。

生活保護でもらえる金額

そもそも、生活保護についてご存知でしょうか?

生活保護とは、資産や能力等すべてを活用してもなお生活に困窮する方に対し、困窮の程度に応じて必要な保護を行い、健康で文化的な最低限度の生活を保障し、その自立を助長する制度です。(支給される保護費は、地域や世帯の状況によって異なります。)
厚生労働省

生活保護は、日常生活もまともに送れない方が受けることができるサービスですね。
生活保護をもらうための条件は、

  1. 世帯収入が最低生活費以下
  2. 貯金や現金、土地などの財産がない
  3. 援助してくれる家族がいない
  4. 病気や何らかの理由で働くことがままならない
  5. 上記のすべてを書類で証明できるか

これらの条件を満たすことができれば、生活保護を受けることが可能です。

そして、支給される額は、市区町村によって異なっています。

具体的に例を持ってきたのでこちらの表をご覧ください。

年齢 居住地区別金額
東京都 大阪府 札幌市
60~69歳 133,490円 119,790円 112,370円
70歳以上 128,330円 114,630円 107,430円

見てもらえればわかりますが、年を重ねるごとにもらえる額は少なくなってしまいます。

この金額で老人ホームに入居しなければならないので、入居できる施設は限られてしまいますね。

グループホームに掛かる費用

では次は、グループホームに入居するために掛かる費用を見ていきましょう。

入居金 月額費用
0~数百万円 20~30万円

グループホームに入居しようとした場合には、これだけの金額が必要です。

生活保護は100,000円程度しかもらうことができないので、グループホームに入居することはできないということがわかっていただけたかと思います。

『お金もないけど、介護もどうしても必要なのです…。』という方もいるでしょう。

なので、次は生活保護だけで入居できる老人ホームについて解説します!

生活保護だけでも暮らすことができる老人ホーム

グループホームに入居することはできませんが、生活保護だけでも入居できる老人ホームはあるので安心してください。

早速ですが、生活保護だけでも入居することができる老人ホームは、『特別養護老人ホーム』です。

老人ホームに入居を考えている方であればだれでも知っているかもしれませんね。

特別養護老人ホームとは、要介護3以上と認定されている方が入居できる老人ホームです。

またその他にも、身寄りがなくほかの老人ホームに入居するだけの資金力がないという方を入居対象としています。

かなり条件は厳しいですが、特別養護老人ホームであれば生活保護だけでも入居することができます。

入居金 月額費用
0円 7万円~

費用はこのようになっているため、生活保護だけでも暮らすことが可能だということがわかると思います。

ただし、一つ注意点があり、どの地域の特別養護老人ホームに入居することになるかわからないという点です。

もちろん、入居する前に場所は教えてもらえますが、費用が安い場所を選ぶため立地にはこだわっていられません。

もし地元から出たくないという気持ちがあったとしたら、特別養護老人ホームに入居は難しいでしょう。

また、入居する老人ホームが決まったとしても、入居待ちの人はたくさんいるので、数か月から数年待つことになるので注意しましょう。

まとめ

この記事では、グループホームに生活保護だけで入居することについて解説しました。

残念ながら生活保護だけでグループホームに入居することはできませんが、特別養護老人ホームであれば入居することができるということが分かってもらえたと思います。

ぜひ老人ホーム選びの参考にしてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました