あずみ苑の費用ってどれくらい?全国・東京平均相場と比較してみた!

あずみ苑 費用-あずみ苑 評判のいい老人ホーム

あずみ苑とは、レオパレス21が運営する介護施設です。

有料老人ホームだけでなく、デイサービスやショートステイなどの事業も行っているため、あずみ苑ならではの介護サービスを提供することができます。

公式サイトでは施設ごとのブログも開設しており、施設内の楽しそうな雰囲気がとてもよく伝わってきます!

老人ホームに入居するなら、せっかくですし楽しいところがいいですよね。

しかし、そこで気になってくるのが費用ですよね。

いくら楽しそうでも、あまりにも費用が高すぎたら入居はできないし…。

そこで今回は、あずみ苑の費用について解説していきたいと思います!

全国と東京都の平均相場とも比較していきますので、ぜひ最後まで読んでみてください!

あずみ苑の費用は?

あずみ苑に入居してかかる費用の内訳は、大きく分けて以下の2つです。

  • 入居時にかかる費用
  • 月々にかかる費用

まず、入居時にかかる費用とはいわゆる前払金のことで、決められた期間で償却しその期間内であれば一部の金額が返却されます。

次に、月々にかかる費用ですが、そちらには様々な費用が含まれていますので内訳を確認しておきましょう。

月々にかかる費用の内訳は以下の通りです。

  • 月額利用料
  • 介護サービス費
  • その他の費用

あずみ苑では、介護保険を利用し居宅サービスを受けることができます。

利用した月に、利用した分だけ請求されるのが介護サービス費です。

おむつ代、医療費、嗜好品購入費等も月額利用料に含まれていないので、その他の費用として別途かかることを覚えておきましょう。

老人ホームの費用はどのくらい必要?【表でわかりやすく解説】
老人ホームへの入居を検討している方であれば、どのくらいの費用がかかるのか不安に思いますよね。 結論から言ってしまうと、値段は多種多様です。 老人ホームには、大きく『公的施設』と『民間施設』に分けることができます。 一言で言...

あずみ苑には5つの支払いプランがある!

あずみ苑には支払いプランが5つ用意されています。

支払いプランによって、入居時にかかる費用と月々にかかる費用は変わってきます。

それでは、5つの支払いプランを確認していきましょう。

前払金 月額利用料
プランS 316.8万円 168,520円~172,520円
プランA 270万円 178,270円~182,270円
プランB 180万円 197,020円~201,020円
プランC 90万円 215,770円~219,770円
プランD 0円 234,520円~238,520円

先ほど軽く触れたように、前払い金には償却期間というものがあります。

あずみ苑では、前払い金を4年(48ヶ月)で定額償却としています。

4年未満で退去をした場合、一部の前払い金が返還されるのです。

有料老人ホームに入る際の入居金はどのくらいかかる?【支払う意味は?】
『気になっている老人ホームがいくつかあるのですが、入居金0円のところと入居金300万円のところがあります。どのように違うのですか?』 老人ホームを探していると、『入居金』がなぜ必要なのかわからないという...

あずみ苑の費用って実際高いの?

あずみ苑 費用-車イスとお金

あずみ苑の費用を確認してきましたが、実際にこれが高いのか安いのかってよく分かりませんよね。

ですので、有料老人ホーム費用の平均相場と比較していきたいと思います!

今回は、全国の平均相場と地域を東京都に絞った平均相場を用意しました。

それでは実際に比べていきましょう。

全国と東京都の平均相場は以下の通りです。

入居金 月額(入居金アリの場合) 月額(入居金ナシの場合)
全国 510万円 22.3万円 19.3万円
東京都 807.3万円 26.7万円 31.6万円

全体的に東京都の平均相場の方が高いようですね。

あずみ苑は関東に多くの老人ホームを展開していますから、東京の相場が目安となりそうですよね!

それでは実際に、あずみ苑と平均相場を比較していきましょう。

ここでも、あずみ苑グランデ青梅を例に解説していきます。

前払い金

まずは、前払い金を確認していきましょう。

あずみ苑に入居した場合、前払い金はプランS,A,B,Cを選択したときのみ発生します。

前払い金は90万円~316.8万円です。

全国と東京の平均相場と比べてみると、圧倒的に安いということがわかります。

月額費用

次に、月額費用を確認していきましょう。

あずみ苑の月額費用には、家賃相当額、食費、管理費が含まれています。

食費、管理費はどのプランでも一律で設定されていますが、家賃相当額は前払い金の金額によって変動します。

全国と東京都の平均相場は、入居金がアリかナシかで分かれていたので、あずみ苑のプランも2つに分けて比較してみましょう。

入居金アリ

あずみ苑の入居金があるプランは、S,A,B,Cの4つです。

月額費用は、168,520円~219,770円となっています。

全国平均相場と東京都平均相場のどちらと比べても、あずみ苑は安いという結果になりました。

入居金ナシ

あずみ苑の入居金ナシのプランは、プランDのみです。

月額利用料は234,520円~238,520円となっています。

この金額は、全国平均より高いが、東京都平均よりかは安いという結果になりました。

今回例にしているあずみ苑は東京都にありますから、平均相場と比べて9万円近く安いというのには驚きです。

しかし全国平均と比べると5万円程高くなってしまいますので、あずみ苑を利用する場合は、プランS.A,B,Cを選ぶといいのかもしれませんね!

あずみ苑では、前払い金があるプランの方がお得に利用できるということがわかりました。

現役時代から老人ホーム費用を貯めておこう!

あずみ苑に入居する場合、前払い金があるプランS,A,B,Cを選んだほうがいいということですね。

しかしそれって、ある程度まとまったお金が必要ってことになりますよね…。

主な収入が年金だけになってしまう高齢者にとって、「さぁ老人ホームに入居しよう!」と思ってから、まとまったお金を用意するのは至難の技だと思います。

ですので、現役時代から計画的に老人ホーム費用を貯めておく必要があります!

現役時代からの貯蓄だけではなく、年金や退職金、息子や娘からの援助、アパート経営や有価証券の配当などから老人ホームの費用を作る高齢者が多いです。

入居後の費用に関しても同様で、もう自宅に戻る気がない人は自宅を売却したり貸し出ししたりして収入を得ている人も多くいます。

老人ホームに入居するために貯金は必要?【年金で入居は可能か?】
『老後2000万円必要って言われてるし、若いうちから貯金してないと老人ホームに入居できないのかな?』 『老後に使えるお金がほとんどない…。年金だけで老人ホームに住めないのかな…?...

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

あずみ苑の費用については理解していただけたでしょうか?

前払い金があるプランを選ぶと、全国的にもオトクな老人ホームであるということがわかりましたね!

今からでも遅くありません!

この記事を読み終わった瞬間から、コツコツお金を貯めていってオトクにあずみ苑を利用できるようにしましょう!

素敵な老人ホームライフを過ごせることを、心より祈っています!

あずみ苑の評判を知りたい!「入居してよかった!」の口コミで施設を紹介!
あずみ苑は、レオパレス21グループが運営する介護サービスです。 有料老人ホームだけではなく、デイサービスやショートステイなどのサービスも提供しています。 その中でも今回は、有料老人ホームに焦点を当てて、あずみ苑を紹介していきたい...
タイトルとURLをコピーしました