【奈良県】老人ホーム費用の相場を知りたい!相場より安い老人ホーム3選!

老人ホーム 奈良 費用-奈良県 老人ホーム 費用 【地域別】オススメの老人ホーム

老人ホームへの入居を検討する際、最も気になってくるのは「費用」ですよね。

老人ホームで生活するには大金がかかるイメージがありますから、経済状況を心配する方は多いのではないでしょうか。

施設へ入るときのことを考えて貯金をしておこう!と決意しても、あらかじめどれくらいの費用がかかるかわかっていないといけませんよね。

そこで今回は、【奈良県】にある老人ホーム費用について、詳しく解説していきたいと思います!

費用相場よりも安い老人ホームも紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてください!

老人ホームの費用はどのくらい必要?【表でわかりやすく解説】
老人ホームへの入居を検討している方であれば、どのくらいの費用がかかるのか不安に思いますよね。結論から言ってしまうと、値段は多種多様です。老人ホームには、大きく『公的施設』と『民間施設』に分けることができます。一言で言ってしまうと、民間施設の

奈良県にある老人ホーム費用の内訳は?

奈良県にある老人ホーム費用の相場を確認するまえに、費用の内訳を理解しておくことが大切です。

奈良県に限らず、一般的な老人ホームでは、入居金月額費用がかかります。

それぞれ支払うタイミングや仕組みが変わってきますので、詳しい内容を確認しておきましょう。

入居金

入居金とは、老人ホームの入居時にかかる費用のことです。

老人ホームや料金プランによって異なりますが、0円∼数千万円と費用の幅はとても広いです。

「数千万円もかかるの?」と驚く方もいるかもしれませんが、そのような価格帯はいわゆる高級老人ホームと呼ばれる施設だけですので、安心してください。

しかし、入居金アリの老人ホームを利用するとなったら、まとまったお金が必要となるのは事実ですよね。

早い段階から、老人ホーム資金を貯めておかないといけませんね。

入居金はただ高い金額がかかるだけではなく、「家賃の前払い」としての役割を果たすこともあります。

高い入居金を払った分、入居後の月額費用が安くなるということです。

また、入居金は償却されることもあるので、退去時に一部のお金が返ってくる可能性もありますよ。

入居金については、以下の記事で詳しく説明しているので、ぜひ一度読んでみてください。

有料老人ホームに入る際の入居金はどのくらいかかる?【支払う意味は?】
『気になっている老人ホームがいくつかあるのですが、入居金0円のところと入居金300万円のところがあります。どのように違うのですか?』 老人ホームを探していると、『入居金』がなぜ必要なのかわからないという...

月額費用

月額費用とは、月々にかかる費用のことです。

入居金のように一度だけ支払う費用ではなく、毎月支払うことになります。

月額費用には、さまざまな項目が含まれていますので、内訳を確認していきましょう。

  • 居住費
  • 食費
  • 日用品
  • 介護サービス費
  • 介護費
  • 医療費
  • 管理費
  • その他

これらの月額費用の合計は、毎月異なってきて、人によっても変動します。

しかし、居住費と食費は毎月固定です。
(厳密にいうと、施設でご飯を食べなかった分は食費から引かれますが…)

老人ホームの公式サイトやパンフレットに記載されている月額費用というのは、この2つの費用を表しています。

他の施設と比較するときにみている月額費用は、この2つの項目ということですね。

この費用に加え、他の費用が使った分だけ請求され、実際に支払う月額費用となります。

また、内訳にある介護サービス費には、介護保険が適用されます。

介護保険が適用されることで、自己負担額1割∼3割で介護サービスを利用できるのです。

自己負担額の割合は、所得によって変動しますので、事前に確認しておくようにしましょう。

老人ホームに入居したら自己負担額はいくらになる?払いすぎた介護費用は返ってくる!
高齢になるにつれ、老人ホームへの入居を検討し始めますよね。 適切な介護を受け、不自由なく暮らしたいと誰しもが思うことです。 しかし、そこで気になるのが老人ホームの費用ですよね。 入居金や毎月のお金など、様々な費用がかかるこ...

奈良県にある老人ホームの費用相場は?

実際に奈良県にある老人ホームでは、どれくらいの費用がかかるのでしょうか?

奈良県の費用相場を確認しておきましょう。

入居金 月額(入居金あり) 月額(入居金なし)
奈良県 702万円 18.4万円 17.5万円
全国 510万円 22.3万円 20万円

全国の費用相場も、一緒に表にまとめておきました。

全国と比べると、奈良県の入居金は高いということがわかります。

入居金は、200万円近く高いですが、月額費用は比較的安いです。

これは、先ほども説明した通り、入居金が「家賃の前払い」としての役割を果たしているからなのでしょうか?

奈良県の老人ホームに入居するとなると、まとまったお金が必要になりますが、その後は少ない負担で利用できるということですね。

入居金は一度払ってしまえば終わりですが、月額費用は継続して支払わなければならない費用です。

安ければ安いほど、最終的に支払った合計金額が少なくなるということになるので、月額費用が安いのはかなりありがたいです。

【市区町村別】老人ホームの費用相場

奈良県全体の費用相場を確認してきましたが、同じ奈良県内でも市区町村によって相場は変わってきます。

人気のエリアだったり、アクセスがよかったりすると、その分費用が高くなるからです。

老人ホームに限らず、普通の住宅でもエリアによって費用は変わってきますから、仕方のないことなのかもしれませんね。

ではここで、奈良県にある老人ホームの費用相場を市区町村別にみていきましょう。

市区町村 入居金 月額費用
奈良市 232.4万円 16.8万円
大和高田市周辺 45.5万円 15.0万円
大和郡山市周辺 126.7万円 15.2万円
天理市周辺 105.3万円 14.1万円
橿原市周辺 48.5万円 13.8万円
桜井市周辺 42.1万円 13.7万円
五條市周辺 40.7万円 12.8万円
御所市周辺 71.1万円 14.9万円
生駒市周辺 114.7万円 16.0万円
香芝市周辺 45.5万円 14.9万円
葛城市周辺 70.2万円 15.1万円
宇陀市周辺 14.9万円 13.5万円
山辺郡山添村周辺 62.4万円 15.0万円
生駒郡平群町周辺 118.9万円 14.0万円
生駒郡三郷町周辺 118.9万円 14.0万円
生駒郡斑鳩町周辺 117.2万円 15.0万円
生駒郡安堵町周辺 126.7万円 15.2万円
磯城郡川西町周辺 36.8万円 15.6万円
磯城郡三宅町周辺 36.8万円 15.6万円
磯城郡田原本町周辺 36.8万円 15.6万円
宇陀郡曽爾村周辺 8.7万円 13.0万円
宇陀郡御杖村周辺 8.1万円 12.5万円
高市郡高取町周辺 49.4万円 14.2万円
高市郡明日香村周辺 43.0万円 14.2万円
北葛城郡上牧町周辺 45.5万円 14.9万円
北葛城郡王寺町周辺 118.9万円 14.0万円
北葛城郡広陵町周辺 45.5万円 15.0万円
北葛城郡河合町周辺 118.9万円 14.0万円
吉野郡吉野町周辺 45.7万円 14.3万円
吉野郡大淀町周辺 41.7万円 13.7万円
吉野郡下市町周辺 41.7万円 13.7万円
吉野郡黒滝村周辺 42.3万円 13.8万円
吉野郡天川村周辺 42.9万円 13.3万円
吉野郡野迫川村周辺 16.7万円 11.0万円
吉野郡十津川村周辺 10.4万円 11.1万円
吉野郡下北山村周辺 9.3万円 10.8万円
吉野郡上北山村周辺 41.0万円 12.0万円
吉野郡川上村周辺 44.9万円 13.9万円
吉野郡東吉野村周辺 43.4万円 14.1万円

引用元 みんなの介護:奈良県の老人ホームの相場を見る

同じ奈良県内でも、市区町村によってかなり費用の幅がありますね。

費用の幅があるということは、その分奈良県内で老人ホームが選びやすいということです。

老人ホームに入居するにあたって、本人が住んでいる自治体の施設にしか入居できないといった決まりはありません。(※地域密着型の施設は除く)

そのため、予算に合った費用相場のエリアを選び、老人ホームを探すことも可能です!

現在住んでいる地域から視野を広げて、他の市区町村の老人ホームも候補に入れてみてください!

奈良県にある老人ホームの費用の特徴

奈良県は、大阪府や京都府のベッドタウンとしての役割を果たしています。

そのため、団塊の世代が多く高齢化も急速に進んでいるのが現状です。

しかし、老人ホームの数が少なく、入居待ちの高齢者が後を絶ちません。

大阪などの関西の大都市と比べると、安く利用できる老人ホームが多いため、他の県からも入居を検討している人がいるのも原因のひとつではないでしょうか。

なぜ、奈良県の老人ホームが安価化というと、奈良県独自の高齢者福祉対策として、「軽費老人ホーム運営費助成事業」が行われているからです。

本来なら入居者に支払ってもらうべき利用料の一部が助成されることによって、入居者の費用負担が軽減されています。

一方で、入居金1,000万円以上、月額費用20万円前後といった、高級老人ホームもあります。

そのような施設では、医療・看護体制が整っていたり、認知症の方の受け入れをしていたりと、サービスが充実していることがメリットです。

奈良県内でも、予算が幅広いと選択肢が増えるからありがたいですよね。

奈良県で老人ホーム費用を抑えたいなら公的施設を利用しよう!

老人ホームには、「公的施設」と「民間施設」があるのをご存知でしょうか?

この2つの施設は、運営元によって区分されています。

公的施設は国や自治体などの公的機関、民間施設は民間企業が運営元です。

公的機関が運営しているため、公的施設は費用が安く倒産の心配もありません。

公的施設には、

  • 特別養護老人ホーム(特養)
  • 介護老人保健施設(老健)
  • 介護療養型医療施設
  • 軽費老人ホーム(ケアハウス)

の4つがあります。

どの老人ホームも費用が安いので、費用を抑えたいと考えている人には公的施設がオススメでしょう。

公的施設については、以下の記事で詳しく説明しているので、一度確認してみてください!

費用が安い老人ホームのおすすめ4選!【入り方やサービス内容も紹介】
老人ホームを利用しなければならなくなったときに、できるだけ安く済ませたいと思いませんか? 入居金や月額が気になり、『老人ホームで暮らしていくことは可能なんだろうか…。』と不安に感じる方も少なくありません。 今回の記事では、老人ホ...

奈良県にある安い老人ホーム3選!

「費用を抑えたいなら公的施設!」と説明しました。

しかし、公的施設は費用が安いゆえに、入居待ちの人数が多く待機時間が長くなってしまうことがデメリットでもあります。

「今すぐ老人ホームに入居したい!」と考えている人には、オススメできない施設かもしれませんね。

そのような方には、民間施設をオススメします。

民間施設=費用が高いというイメージがあるかもしれませんが、実は安い老人ホームも多く存在するのです!

民間施設は種類も豊富なので、より身体状況に合った老人ホームを選べるといったメリットもあります。

今回は特別に、奈良県の費用相場よりも安い老人ホームを集めました!

奈良県にある老人ホームの費用相場は、以下の記事で詳しく説明しているので、一度確認してみてください!

早速、みていきましょう!

  1. なごみ館
  2. はっぴーらいふ奈良学園前
  3. ききのもり奈良駅前(旧そんぽの家奈良駅前)
【奈良県】老人ホーム費用の相場を知りたい!相場より安い老人ホーム3選!
老人ホームへの入居を検討する際、最も気になってくるのは「費用」ですよね。 老人ホームで生活するには大金がかかるイメージがありますから、経済状況を心配する方は多いのではないでしょうか。 施設へ入るときのことを考えて貯金をしておこう...

1.なごみ館

なごみ館の概要
入居時 18万円~36万円
月額 14.75万円~27.5万円
所在地 〒639-0217
奈良県北葛城郡上牧町大字中筋出作60-1
アクセス
  • JR和歌山線「志都美」駅より、徒歩10分
  • 近鉄大阪線「近鉄下田」駅より、徒歩15分
利用対象者
  • 原則65歳以上
  • 要支援1∼要介護5

なごみ館では、365日日替わりでレクリエーションが行われています。

老人ホームでの生活は、毎日決められた行動をして退屈そうなイメージがありますよね。

しかし、毎日違ったレクリエーションを行い、施設内に活気が溢れるよう取り組んでいます。

入居者同士で盛んにコミュニケーションも取れるので、毎日楽しく過ごせるでしょう。

やはり、老人ホームに馴染めるかというのは心配でしょうから、入居者同士がいい関係性を築ける雰囲気があるかというのは大切ですよね。

2.はっぴーらいふ奈良学園前

老人ホーム 奈良 安い-はっぴーらいふ奈良学園前

はっぴーらいふ奈良学園前の概要
入居時 10万円
月額 15.32万円~18.82万円
所在地 〒631-0016
奈良県奈良市学園朝日町8-8
アクセス
  • 近鉄奈良線「学園前」駅より、徒歩10分
    ※ご見学などの際は、車での迎えがあります
利用対象者
  • 要介護1∼要介護5
  • 認知症でも受け入れ相談可
  • 生活保護でも受け入れ相談可
  • 全国から受け入れ可

はっぴーらいふ奈良学園前は、介護だけではなく生活に関わるすべての観点から、入居者を幸せにすることを目指しています。

その中でも人気なのが、リハビリとマッサージのサービスです。

リハビリを行っている老人ホームは多いですが、マッサージまであるのはありがたいですよね。

身体機能の維持・向上にも繋がり、一人一人に合ったプログラムを専門家が行ってくれます。

集団で行う健康体操も実施されているので、入居者の方と楽しみながら身体を動かすことができますよ。

そして、身体を動かしたあとは、美味しい食事が待っています。

なんと料理を担当しているのは、プロの料理人です。

施設内に厨房が設置されているので、毎日温かくて美味しい食事を召し上がることができますよ。

季節感のある懐石料理や豪華なメニューが並ぶ「はっぴーデイ」が設けられており、その日は拍手があがるほど入居者のみなさんが楽しみにしてくれています。

はっぴーデイをきっかけに、食欲が回復される方も多くいますので、施設がどれほど食事に力を入れているかも大切かもしれませんね。

公式サイト:はっぴーらいふ奈良学園前

3.ききのもり奈良駅前(旧そんぽの家奈良駅前)

ききのもり奈良駅前の概要
入居時 0万円
月額 16.1万円
所在地 〒630-8122
奈良県奈良市三条本町2-20
アクセス
  • JR奈良線「奈良」駅より、徒歩3分
  • 近鉄奈良線「近鉄奈良駅」より、徒歩15分
利用対象者
  • 要支援1∼要介護5
  • 身元保証人の要る方

ききのもり奈良駅前では、介護士だけでなく、看護師も365日の日中常勤しています。

同建物の1階には、奈良やよいクリニックが提供する訪問診療があり、なんと24時間対応可能です。

緊急時でも安心ですよね。

医療と介護がしっかり連携しているので、さまざまな体調の入居者に対応できる体制が整っています。

治療食や嚥下食も用意しているので、体調が悪化しても日々の食事を楽しむことができますよ。

また、当施設では家庭的な雰囲気も特徴です。

有資格者の介護士に正社員として働いてもらうことで、入居者との信頼関係を築きやすくしています。

いい介護というのは直接の触れ合いのもと成り立っていますから、顔見知りの介護士に対応してもらえるだけで安心できますよね。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

奈良県にある老人ホームの費用については、理解していただけたでしょうか?

奈良県で老人ホームに入居するには、ある程度まとまったお金を用意しておくことが大切!ということがわかりましたね。

奈良県独自の支援制度もあるので、入居後はそこまで経済的負担を感じることは少ないでしょう。

老人ホームへの入居を考えている人は、早いうちから老人ホーム資金を貯めておくようにしましょうね!

素敵な老人ホームに出会えることを、心より祈っています!

老人ホームに入居するために必要な予算【具体例で解説】
介護や老後に対する不安というのは、費用の面からきていることが多いです。 有料老人ホームに住むとなれば、初期費用でも数百万円、10年住めば2000万円は余裕でこえてしまいます。 入居金や月額をどのようにしていくのか、若いうちからし...
タイトルとURLをコピーしました