ニチイのほほえみの費用って高いの?全国の平均相場と比較してみた!

ニチイのほほえみ 費用-ニチイのほほえみ 評判のいい老人ホーム

ニチイのほほえみとは、ニチイが運営するグループホームです。

認知症の方が少人数で生活できるということで、とても人気の老人ホームですよ。

最大9人のユニットで生活することで、家庭的な雰囲気の中でサポートを受けることができるので、他の入居者やスタッフの方とも信頼関係が生まれやすい環境になっています。

過ごしやすい環境が揃っているのであれば、入居したいと考える人も多くいると思いますが、そこで気になってくるのが費用ですよね。

そこで今回は、ニチイのほほえみの費用について解説していきたいと思います!

全国のグループホームの平均相場とも比較していくので、ぜひ最後まで読んでみてください!

ニチイのほほえみの評判を知りたい!「認知症ならニチイ!」の理由は口コミで紹介!
ニチイのほほえみとは、ニチイグループが運営するグループホームのことです。 グループホームとは、認知症と診断された人を対象にしている老人ホームのことで、少人数が故のサポートを受けながら生活することができます。 認知症は正しい知識が...

ニチイのほほえみの費用は?

ニチイのほほえみでかかる費用の内訳は、大きく分けて以下の2つです。

  • 入居時にかかる費用
  • 月々にかかる費用

ニチイのほほえみで入居の際にかかる費用は、敷金です。

敷金は、退去するときに現状回復費を差し引いた額が返金されます。

次に、月々にかかる費用ですが、そちらには様々な費用が含まれていますので内訳を確認しておきましょう。

月々にかかる費用の内訳は以下の通りです。

  • 家賃
  • 管理費
  • 食費
  • その他の費用

家賃、管理費、食費は施設から請求される月額利用料に含まれていますが、その他の費用は自己負担で別途かかる費用です。

具体的には、介護度に応じた介護保険料や医療費などです。

介護保険料は自治体によって異なりますので、地域ごとに確認しておきましょう。

実際に、ニチイのほほえみでかかる費用は以下の通りです。

内訳 費用
敷金 146,000円
月額利用料 131,140円
合計 277,140円

※ニチイのほほえみ はるひ野の場合
※管理費と食費は、月30日の場合で計算されています。

ニチイのほほえみの費用って高いの?

上記で、ニチイのほほえみの費用や内訳を説明してきましたが、この費用が周りと比べて高いのかってよくわからないですよね。

どうせなら安いグループホームを利用したいですし、ニチイのほほえみがお得な施設かどうかは気になるポイントです。

そこで今回は、全国のグループホームの平均相場を用意しました。

全国の平均相場とニチイのほほえみの費用を表にまとめましたので、実際に比較していきましょう!

敷金 月額利用料 合計金額
全国 88,000円 126,000円 214,000円
ニチイのほほえみ 146,000円 131,140円 277,140円

敷金も月額利用料も、全国平均相場と比べたら高いという結果になりました。

月額利用料は5,000円程度しか違いませんが、敷金なんて約6万円も高いです…!

しかし、敷金は退去時に返金される場合もありますので、一概に高いとは言えないのかもしれませんね。

とは言っても、この結果だけを見たら、ニチイのほほえみは比較的高いグループホームと思ってしまってもしかたありません。

グループホームの費用はどのくらい?【サービス内容も紹介】
『グループホームに入居したいと考えているのですが、予算の検討が付いていません。詳しく教えてもらえませんか?』 グループホームに入居を考えている方から、このような相談をされました。 確かに、老人ホー...

現役時代からコツコツお金を貯めておこう!

平均相場より高いということは、必然的に周りの人よりもお金を用意しておかなければいけないということですよね。

ですので、現役時代から計画的に老人ホーム資金を貯めておくことが大切です!

現役時代からの貯蓄だけではなく、年金や退職金、息子や娘からの援助、アパート経営や有価証券の配当などから老人ホームの費用を作る高齢者が多いです。

入居後の費用に関しても同様で、もう自宅に戻る気がない人は自宅を売却したり貸し出ししたりして収入を得ている人も多くいます。

老人ホームに入居するために貯金は必要?【年金で入居は可能か?】
『老後2000万円必要って言われてるし、若いうちから貯金してないと老人ホームに入居できないのかな?』 『老後に使えるお金がほとんどない…。年金だけで老人ホームに住めないのかな…?...

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ニチイのほほえみの費用については理解していただけたでしょうか?

有料老人ホームも運営しているニチイですから、質の高い介護サービスを受けられることは間違いナシです。

認知症と診断された方は、ニチイのほほえみへ入居することをオススメしますよ!

しかし、費用が全国平均相場と比べて高いようなら他の施設がいいと思う人もいるかもしれません。

近年では、グループホームでなくても認知症の方を受け入れてくれる老人ホームが増えてきています。

ですので、費用にポイントを絞って、もっと安い老人ホームを探すのもいいかもしれませんね!

素敵な老人ホームライフを過ごせることを、心より祈っています!

費用が安い老人ホームのおすすめ4選!【入り方やサービス内容も紹介】
老人ホームを利用しなければならなくなったときに、できるだけ安く済ませたいと思いませんか?入居金や月額が気になり、『老人ホームで暮らしていくことは可能なんだろうか…。』と不安に感じる方も少なくありません。今回の記事では、老人ホームの一覧と費用
タイトルとURLをコピーしました