敬老園の評判を知りたい!実際の口コミで老人ホームを紹介!

敬老園 評判-敬老園 評判のいい老人ホーム

敬老園とは、宗教法人阿弥陀寺が運営する介護付き有料老人ホームです。

千葉県を中心に9施設を展開しています。

行き届いた健康管理や介護システムで、安心・安全の毎日を提供しており、人気の老人ホームです。

老人ホームに入居する際に、他の入居者の方とのコミュニケーションを心配される方もいるかもしれません。

しかし、敬老園では施設スタッフが温かい雰囲気をつくってくれるので、ゆったりとふれあえることのできる有意義な毎日を過ごすことができるでしょう。

そこで今回は、そんな敬老園について詳しく解説していきたいと思います!

さらに、実際に敬老園に入居している方やそのご家族からの評判・口コミも集めましたので、ぜひ最後まで読んでみてください!

介護付き有料老人ホームの人気ランキング!失敗しない施設の選び方も紹介!
高齢になるにつれ、老人ホームへの入居を検討し始めますよね。 老人ホームには様々な種類がありますが、「入居をするなら手厚い介護サービスが受けられる施設がいい!」と思う人も多くいるでしょう。 そんなあなたにピッタリなのが、介護付き有...
\ 完全無料 /↓カンタン1分入力で老人ホーム選びをプロに相談↓
  • ステップ1/7
ご希望の入居エリア
ご希望の入居時期
1ヶ月あたりの上限予算
氏名
性別
年齢
介護度
ご相談者様の氏名
携帯電話番号
メールアドレス
入居予定者とのご関係
その他ご要望

個人情報の取り扱い」「利用規約」に同意する

敬老園の概要

敬老園ロイヤルヴィラ・ナーシングヴィラ八千代台の概要
入居時 613.8万円~2,869.6万円
月額 16.7万円~28.1万円
所在地 千葉県八千代市八千代台北15-19-27
アクセス
  • 京成電鉄「大和田」駅より、徒歩約10分
利用対象者
  • 原則60歳以上
  • 自立から要介護5まで
  • 認知症でも受け入れ相談可
  • 全国から受け入れ可

※敬老園ロイヤルヴィラ・ナーシングヴィラ八千代台の場合

敬老園では、入居者2名につき、介護スタッフ1名という手厚い介護体制が取られているので、日常的に介護を必要としている方も安心して生活できるでしょう。

医師と施設スタッフの連携がしっかり取れているので、医療依存度が高い方でも安心です。

定期的に訪問診療も行われているので、日々の健康管理や体調に関する相談にものってくれます。

また、体調管理だけでなく、レクリエーション活動など毎日を楽しく過ごす工夫もされています。

ただのレクリエーションではなく、リハビリになるようなプログラムが用意されているので、入居者同士の交流を深めながら身体機能の維持・向上を図ることができますよ。

クラブ活動などもあるので、施設に入っても趣味を続けたり、新たに趣味を見つけることもできます。

敬老園に入居したら、心身ともに豊かな毎日が過ごせそうですね!

公式サイト:敬老園 ロイヤルヴィラ・ナーシングヴィラ八千代台

※施設によってサービス内容は多少異なります。

敬老園の評判・口コミ

敬老園の口コミを集めました。

老人ホームの評判はどうなっているのでしょうか?

早速確認していきましょう!

「電話先でとても丁寧に相談に乗ってくれた」

入居に関して聞きたいことがあって電話したのですが、とても丁寧に対応してくれて、「まずは見学してみてはいかがですか?」と勧めてくれた。

電話の段階でも細かく説明してくれて安心したので、あとは見学で本人が納得するだけだと思います。

50代/女性/主婦さん

「比較的新しい建物でキレイな造り」

敬老園に見学に行きました。

建物は比較的新しくて、内装もキレイで、部屋も広かったです。

老人ホームと言うともっと簡易的なつくりだと思っていたので、いい意味で少しびっくりしました。

担当してくれたスタッフの方もとても親切で、丁寧に説明をしてくれました。

ここなら安心して親を任せられると思ったので、本格的に入居を検討し始めています。

50代/男性/野口さん

「胃ろうの母でも受け入れてもらえた」

母は、胃ろうを使用しているので、なかなか通常の老人ホームでは受け入れてもらえませんでした。

しかし、私だけでは介護をするの大変なってしまったので、老人ホームを探していたところ、敬老園は胃ろうだけではなく痰の吸引まで対応してもらえると聞いて入居を決めました。

食事も付きっ切りになってしまうので、スタッフさんも大変だと思いますが、いつも嫌な顔ひとつせず対応してくれているのでとても感謝しています。

50代/女性/ナツキさん

胃ろうのデメリット・メリットを詳しく解説!介護のときの5つの注意点とは?
胃ろうとは、胃に穴をあけてカテーテルを通す処置のことです。 主に、自分の力で食事をとることができなくなった方が行い、カテーテルを通して直接栄養剤を注入します。 比較的簡単な手術で処置を受けることができるので、使用している方も多く...

「自立型の老人ホームで楽しい老後が過ごせる!」

知り合いのお父さんが敬老園に入居したと聞いて、まだそのお父さんはとても元気だったので最初はとても驚きました。

え?なんで老人ホーム?と思いましたが、敬老園には自立の方向けの施設があるみたいです。

レクリエーションやクラブ活動が盛んなので、まだまだ元気なお年寄りが毎日楽しく過ごせる施設になっているみたいです。

老人ホームは介護が必要になったお年寄りが利用するものだと思っていたので、お父さんみたいに自宅にただいてもすることがないし、今後の事を考えて…なんて理由で利用するのも悪くないなと思いました。

40代/男性/サラリーマン

老人ホームは自立できている方でも入居可能【日々を楽に】
『今は自立できているけどいつ一人で生活できなくなるかわからない…。』 『一人で家事をこなすのにも限界が来た…。』 このような悩みを持っている方も少なくありません。 ...

「入居金は高いがその分住居環境が整っている」

入居金がとても高かったです。

親がしっかり貯金をしていたので良かったですが、私たちの支援だけだったら到底入居はできなかったと思います。

しかしその分、個室はどこかのマンションの一室のように広くて、キッチンなども付いています。

新しい環境だけど十分にくつろげる空間だと思いました。

家族が面会に来た時に利用できるゲストルームなども用意されているらしく、老人ホームにしてはとても丁寧なおもてなしだと思いました。

50代/女性/名無しさん

有料老人ホームに入る際の入居金はどのくらいかかる?【支払う意味は?】
『気になっている老人ホームがいくつかあるのですが、入居金0円のところと入居金300万円のところがあります。どのように違うのですか?』老人ホームを探していると、『入居金』がなぜ必要なのかわからないという方がいます。また、上記の質問のように入居

「昼食バイキングがある」

定期的に昼食バイキングが開催されているようです。

敬老園さんは食事にこだわっていると入居前の説明で聞きましたが、美味しさだけではなくて食事を楽しめるような工夫もしてくれていることにとても驚きました。

もちろん多くの人が参加するので、他の入居者の方とも交流でき良い機会だと思います。

50代/女性/aikawa733さん

老人ホームの食事ってまずいの?入居前に食事内容を確認しておこう!
「老人ホームの食事ってまずいの?」という疑問の声をよく聞きます。 確かに、老人ホームは介護を目的としている施設ですし、食事は二の次になっているイメージがあるかもしれません。 しかし、食事を1日の楽しみにしているといった高齢者の方...

「季節ごとにイベントが開催されている」

新年会や夏祭りなど、季節ごとのイベントが開催されています。

自宅に住んでいると、このようなイベントも盛大にできないので、父にとって楽しみなことが増えてこちらも安心しています。

60代/男性/ブルドックのかんたさん

敬老園の入居までの流れ

では、実際に敬老園に入居するとなったらどうすればいいのでしょうか?

敬老園への入居までの流れは、以下の通りです。

  1. 施設見学
  2. 体験入居
  3. 入居申し込み
  4. ご契約
  5. 入居

1.施設見学

敬老園に限らず、どの老人ホームでも大切ですが、まずは施設見学をしましょう。

見学には、申し込みが必須となります。

各施設に電話するか、公式サイトの申し込みフォームから申し込みしましょう。

老人ホームを見学するときに見るべき”6”つのポイント【見学は必ずしよう!】
『入居したいと思える老人ホームに出会えました。見学はまだしていないのですが、したほうがいいのでしょうか?』 『老人ホームの見学に行きたいと思っています。見るべきポイントを教えてく...

2.体験入居

見学だけでなく、体験入居やショートステイを利用することもできます。

実際に宿泊してみることで、見学ではわからなかった雰囲気や深夜や早朝などの対応を知ることができるので、メリットが大きいでしょう。

もちろん、体験入居も申し込みが必須となります。

また、ショートステイ利用の場合、そのまま本契約に移行することもできます。

利用期間:1日以上1ヵ月以内
料金:1泊2日3食付 5,400円(以降10,800円~18,360円/日)

老人ホームの体験入居で見るべきポイント【入居を考えている人へ】
『見学をしてみて、入りたいと思える老人ホームに出会えました。入居契約する前に体験入居はするべきですか?』 このような悩みを持っていませんか? 結論から言ってしまうと、体験入居は必ずしてください。 ...

3.入居申し込み

施設見学や体験入居を通して入居を決めたら、入居申し込みをしましょう。

敬老園指定の申込書に記入と捺印のうえ、申し込みしてください。

その際、入居申込金10万円が必要となります。

入居申し込み後は、敬老園の入居相談員がご本人と身元引受人との面談があります。

4.ご契約

申し込みだけで、入居は決定しません。

入居申し込み後、原則として1ヶ月以内に契約をしましょう。

1ヵ月以内に契約しなかった場合は、申し込みを解消されることもあるので、注意してください。

無事契約が済んだら、入居申込金として支払った10万円は入居金の一部となります。

契約時に必要な書類
  • 住民票
  • 戸籍謄本
  • 実印
  • 印鑑証明
  • 健康診断書または主治医の診療情報提供書
老人ホームを契約する際の必要書類は?契約書類でチェックすべき点を解説!
老人ホームへの入居を考え始めたら、情報収集・見学・体験入居など、様々な行程を経て施設を決めますよね。 施設が決まったら、次は老人ホームとの契約に進みます。 しかし、契約と聞いたら必要書類が多そうで準備が大変そうですよね。 ...

5.入居

無事契約まで済んだら、入居となります。

申し込みの際に、居室の予約をするので、入居日などの予定が変更になる場合は、施設に相談しましょう。

管理費は、入居日より支払うことになります。

敬老園の施設一覧

敬老園の施設一覧を確認していきましょう!

【北海道】

  • 敬老園 札幌

【千葉県】

  • 敬老園 ロイヤルヴィラ千葉矢作台
  • 敬老園 ナーシングヴィラ浜野
  • 敬老園 ナーシングヴィラ東船橋
  • 敬老園 ロイヤルヴィラ大綱白里
  • 敬老園 ロイヤルヴィラ稲毛
  • 敬老園 ロイヤルヴィラ・ナーシングヴィラ八千代台
  • サンテール千葉

【東京都】

  • 敬老園 ロイヤルヴィラ東京武蔵野

まとめ∼敬老園の評判∼

最後まで読んでいただきありがとうございます。

敬老園については理解していただけたでしょうか?

介護・看護体制が充実しているだけでなく、レクリエーションも豊富など、老人ホームとして申し分ないサービス内容ではないでしょうか。

敬老園への入居を検討している方は、ぜひ今回の記事で紹介した評判・口コミを参考にしてみてください!

素敵な老人ホームに出会えることを、心より祈っています!

老人ホームの選び方を徹底的に解説!【失敗しないために必要なこと】
『老人ホームはどのようにして選べばいいですか?』 『後悔したくないの、老人ホームを選ぶ際に注意する要素を教えてくれませんか?』 老後の大半の時間を老人ホームで過ごす...
\ 完全無料 /↓カンタン1分入力で老人ホーム選びをプロに相談↓
  • ステップ1/7
ご希望の入居エリア
ご希望の入居時期
1ヶ月あたりの上限予算
氏名
性別
年齢
介護度
ご相談者様の氏名
携帯電話番号
メールアドレス
入居予定者とのご関係
その他ご要望

個人情報の取り扱い」「利用規約」に同意する

タイトルとURLをコピーしました