良いデイサービスの見分け方とは?【利用目的で異なる】

在宅介護

『親が介護を必要とし始めたのですが、老人ホームを利用するほどの費用を持ち合わせていません。なので、デイサービスを利用しようと思うのですが、良いデイサービスの見分け方を知りたいです。』

老人ホームを利用するほどの費用を持っていない方や、普段は在宅介護をしているという方が利用するデイサービス。

老人ホームのように長い期間付き合っていくものではないにしても、できるだけ良いデイサービスを利用したいと考えることは普通ですね。

今回の記事では、良いデイサービスの選び方やデイサービスの特徴について解説します。

デイサービスを利用しようと考えている方はぜひ参考にしてください!

デイサービスとは?

そもそもデイサービスがどのようなとことか知っていますか?

デイサービス(通所介護)とは、デイサービスセンターや特別養護老人ホーム等の福祉施設に日帰りで通い、お食事やご入浴、レクリエーション、機能訓練等を受けられる介護サービスです。

日帰りで使える老人ホームのような施設だと思っていただければOKです!

デイサービスには施設ごとにいろいろな特化されている部分があるので、デイサービスを利用する目的を明確にしなければなりません。

デイサービスは全国に4万店以上あるので、好きなサービスを利用することができますね。

ただ、迎えに来てもらえるとは言っても、限度があるので注意が必要です。

デイサービス選びのポイント

デイサービスを選ぶ際のポイントについて解説します。

  • 利用目的を明確にする
  • 利用する本人と見学をする

今回紹介するデイサービス選びのポイントは以上2点です。

一つずつ解説しますね!

利用目的を明確にする

先ほども言いましたが、デイサービスを利用するのであれば利用目的を明確にする必要があります。

ただ漠然と『介護を手伝ってもらいたい』とするとどこでも同じように見えてきてしまうので、より詳細をまとめることをおすすめします。

例えば、【認知症ケアが受けられるところが良い・10時から16時くらいがいい・食事も食べさせて欲しい】などですね!

このようにサービス内容をできるだけ明確化することが大切です。

利用する本人と見学をする

目的に合ったデイサービスを見つけることができたら、見学に行ってみましょう。

見学に行かずにデイサービスを利用して失敗したという方は多くいるので、必ず見学はするようにしてください!

また、1つのデイサービスだけを見学するのではなくて、数か所見学することによって比較することができるので、3か所くらい回ってみることをおすすめします。

デイサービスで受けられること

ここからはデイサービスでできることについて解説します。

  • リハビリ特化のデイサービス
  • レクリエーション特化のデイサービス
  • 入浴や食事などの介護に特化しているデイサービス
  • 認知症ケア特化のデイサービス

このような種類のデイサービスがあります。

一つずつ解説します。

リハビリ特化のデイサービス

リハビリ特化のデイサービスは、その名の通り『リハビリ』に特化しているデイサービスです。

利用者の目的や身体の状態に応じて、様々な種目を用意してくれます。

基本的には、マシンを使ったトレーニングが多く、無理のない程度のトレーニングをすることが可能です。

理学療法士や作業療法士がいるデイサービスもあるので、しっかりとした資格を持っている方にリハビリをしてもらいたいという方は、探してみることをおすすめします。

レクリエーション特化のデイサービス

次に紹介するのは『レクリエーション特化』のデイサービスです。

レクリエーションの種類はとても多くあるのですべてを上げることはできませんが、

  • 生け花
  • 編み物
  • お絵描き
  • 書道

などが受けられる対象です。

好きなものを選ぶこともできるので、自分が受けたいと思うレクリエーションを選びましょう。

共通の趣味を持つ人と仲良くなることもできるので、良いこと尽くしですね!

入浴や食事などの介護に特化しているデイサービス

主に介護を目的としているデイサービスですね。

基本的にはこちらのデイサービスを利用する人が多いです。

朝食、昼食、夕食を食べさせてから送迎してもらえるところもあるので、普段在宅介護をしている方にとってはかなりありがたいサービスとなっています。

一日3000円ほどで利用できるので、老人ホームと比べると使いやすいですね!

認知症ケア特化のデイサービス

最後に紹介するのは、認知症のケアに特化しているデイサービスです。

認知症と診断されている方だけが利用することができるデイサービスですね。

基本的には、グループホームと同じようなサービス内容なので、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

グループホームの費用はどのくらい?【サービス内容も紹介】
『グループホームに入居したいと考えているのですが、予算の検討が付いていません。詳しく教えてもらえませんか?』 グループホームに入居を考えている方から、このような相談をされました。 確かに、老人ホー...

また、グループホームと同じくデイサービスがある市区町村と同じ住民票を持っている方でないと入居することができません。

注意が必要ですね。

ケアマネージャーに相談しよう

ここまでデイサービスの選び方や、デイサービスの種類について解説してきましたが、どうしても決められないという方もいるでしょう。

そのような方は、ケアマネージャーに相談することをおすすめします。

先ほど、利用目的を明確にしましょうといいましたが、それをケアマネージャーに相談すれば、その条件に合ったデイサービスを見つけてきてくれます。

家族だけでは決められないということもあるので、ぜひケアマネージャーに相談してみましょう。

ケアマネージャーはいくら使っても費用が掛からないので、安心してください!

ケアマネージャーについての記事はこちらからご覧ください。

介護施設の正しい探し方【ケアマネージャーを利用しよう】
『介護施設を探しているのですが、どうしても希望に合っている介護施設を探すことができずに困っています。どうすればいいでしょうか。』 このような悩みを抱えている方は多くいます。 この記事を読んでいるあ...

まとめ

良いデイサービスの見分け方について理解していただけたでしょうか。

デイサービスは1日限定利用ですが、それでも施設選びを失敗したくないですよね。

なので、できるだけ利用目的を明確にして、ケアマネージャーに相談してみましょう。

紹介されたデイサービスの中からいくつかの施設に実際に見学に行き、自分に合っているか確認することも大切です。

良いデイサービス出会えるように頑張ってくださいね!

タイトルとURLをコピーしました